人間ドック(国保)

志木、新座、朝霞のいずれかにお住まいで、国民健康保険に加入されている方、もしくは後期高齢者の方は、10,000円(後期高齢者の方は5,000円)で人間ドックを受けることができます。人間ドックと特定健診の検査項目の比較については、こちらをご覧ください。

実施期間は市によって異なりますので各市のホームページをご確認ください。

  • 問診、身体計測、診察、血圧測定
  • 血液検査 尿検査(脂質、糖代謝、肝機能、腎機能、貧血)
  • 胸部X線
  • 心電図
  • 胃内視鏡(経鼻もしくは経口で行います。鎮静剤も使用可能です。)
  • 便潜血検査

人間ドック(自費)

自費の人間ドックも行っております。検査費用は38,000円(税込)です

  • 問診、身体計測、診察、血圧測定
  • 血液検査 尿検査(脂質、糖代謝、肝機能、腎機能、貧血、腫瘍マーカー)
  • 胸部X線
  • 心電図、脈波(動脈硬化の程度を調べます)
  • 胃内視鏡(経鼻もしくは経口で行います。鎮静剤も使用可能です。)
  • 腹部超音波検査
  • 便潜血検査

オプション検査

①腫瘍マーカーセット

各種腫瘍マーカーセットをご用意しております。

  • 乳癌・子宮癌マーカーセット (3500円)
    • CA125(卵巣がん)
    • CA15-3 (乳がん)
    • SCC(子宮頚がん)
  • 消化管癌マーカーセット (3000円)
    • CEA(胃がん 大腸がん)
    • CA19-9(膵臓がん 胆管がん)
    • SCC(食道がん)
  • 膵臓癌マーカーセット (3000円)
    • CEA
    • CA19-9
    • DUPAN-2
  • 肝臓癌マーカーセット (3000円)
    • CEA
    • AFP
    • PIVKA-Ⅱ
  • 肺癌マーカーセット (4000円)
    • CEA
    • CYFRA
    • NSE

以下は、さらに詳しくお調べしたい方におすすめのセットになります。

  • 腫瘍マーカー 女性おすすめセット (5000円)
    ★女性の方で、気を付けたい癌の腫瘍マーカーがセットになっています。
    • CEA(胃がん、大腸がん、肺腺がん など)
    • CA19-9(膵臓がん、胆のうがん、胆管がん など)
    • SCC(子宮頸がん、肺扁平上皮がん、食道がん など)
    • AFP(肝臓がん)
    • CA125(卵巣がん)
  • 腫瘍マーカー 男性おすすめセット (5000円)
    ★男性の方で、気を付けたい癌の腫瘍マーカーがセットになっています。
    • CEA(胃がん、大腸がん、肺腺がん など)
    • CA19-9(膵臓がん、胆のうがん、胆管がん など)
    • SCC(肺扁平上皮がん、食道がん など)
    • AFP(肝臓がん)
    • PSA(前立腺がん)

その他、特に女性におすすめのセットを2つご用意しております。

②貧血セット(1,000円)

女性に多い「鉄欠乏性貧血」。自分は鉄分が足りないのでは?と気になる方に。

  • フェリチン

③甲状腺セット(2,000円)

理由もなく身体がだるい、疲れがとれない、という方に。甲状腺ホルモンの不足かもしれません。

  • TSH
  • FT3
  • FT4

④膠原病スクリーニングセット(2,000円)

血縁に膠原病を患った人がいる、リウマチが心配、という方に。

  • CRP
  • RF
  • 抗核抗体

⑤脈波(血管年齢測定)(1,000円)

自分の血管は硬くなっているの?動脈硬化が気になる方に。

Q 「血圧脈波検査」ってなに?

動脈は、肺で酸素をたっぷり含んだ血液を全身に送り届ける大事な道で、本来しなやかで弾力に富んだものです。
でも、加齢による老化喫煙・コレステロール高値・高血圧・肥満・運動不足などで硬くなっていくことが分かっています。これを動脈硬化といいます。
動脈硬化は、心筋梗塞や脳梗塞、脳出血をはじめ様々な病気の原因となります。

動脈の硬さがどれくらいかを表す指標に、CAVI(cardio ankle vascular index:心臓足首血管指数)があり、動脈硬化が進行するほど高い値となります。
測定したCAVIの値が、健康な人の何歳ぐらいの値になるのかを示したものが「血管年齢」です。

「フクダ電子」より画像提供

Q どうやって「血管年齢」を測るの?

当院では、心電図検査の際に同時に測定できる機器を使っていますが、血管年齢だけでも測定できます。
ベッドに仰向けになって寝て、じっとしているだけです。
手首や足首にクリップのようなものをつけたり胸元にシールのようなものを貼ったりしますが、痛みなどはありません。

Q 「血管年齢」が実年齢より高いです!どうしたらいいの?

血管年齢が実際の年齢よりも高い場合は、動脈硬化が進行している可能性があります。
CAVIが9未満の正常な人に比べてCAVIが10以上の人では、冠動脈疾患(心筋梗塞や狭心症)や脳梗塞、脳出血の発生率は2.25倍になるというデータがあります。

健診で高血圧があったり、血液検査でコレステロールや血糖の高値がある方は、適切な治療を受ける必要があります。また、喫煙や肥満など生活習慣についても考えていきましょう。